スノボー板を選ぶポイントとは?

スノボー板を選ぶ際、デザインやブランドに目がいってしまいがちですが、一番は自分の身長や目指すスタイル、板の硬さやレベルなど、自分に合ったものを選ぶことが大切です。ここでは、スノーボード選びで後悔しないためのポイントをご紹介します。

身長とサイズで選ぶ

身長とサイズで選ぶ

スノボー板には、長さが長い・短い、幅が広い・狭いなど様々なサイズがあります。スノボー板のサイズは、自分の身長を目安にして選ぶのが基本です。

例えば、身長が175cm以上の場合は、身長からマイナス約20cm、160cm以下の場合は、身長からマイナス約10cmの長さが目安と言われています。脚力の違いや体型の違いによって個人差はありますが、スノボー板のサイズに迷う方は上記を目安にすると良いでしょう。

スタイルで選ぶ

スタイルで選ぶ

スノーボード選びは、どのようなスタイルを目指すかによっても変わります。スタイルと聞いて、よくわからないという方もいらっしゃるかもしれません。簡単に言えば、スピードを重視するのか、アクロバティックでトリックを決めるような動きを重視するのかなど、スタイルによってスノボー板選びも変わってくるということです。

一般的にスノボー板が長いと扱うのが難しくなりますが、高速滑走時に安定しやすくなるため、長めの板はスピードを重視する人におすすめです。

一方、スノボー板の長さを短くすると、小回りが利いてコントロールしやすくなります。アクロバティックな動きを重視するなら、コントロールしやすい短めのスノボー板が望ましいでしょう。

スノボー板の硬さで選ぶ

スノボー板はサイズだけでなく、硬さも異なります。板が硬いと反発力が強く、高速滑走時や着地時に安定するため、アグレッシブなライディングを行う上級者に向いています。また、板が硬くなる分、強い脚力が求められます。

その反面、スノボー板が柔らかいとコントロールしやすくなるので、低速でトリックを決めたい人や初めての人に最適です。板の硬さの確かめ方は、まず、板の後ろ(テール)を片足で踏んで押さえ、板を立てて片手で板の先(ノーズ)をしっかりと掴みます。その状態からもう片方の手で板の真ん中付近を押して、板の硬さをチェックしましょう。

自分のレベルで選ぶ

スノボー板を選ぶ際は、スノーボードの上達に合わせて選ぶことが大切です。いきなり上級者用を選んでも、うまく使いこなせません。初心者→中級者→上級者といったように、レベルに沿ってスノボー板を変えていきましょう。

スノボー板を価格や見た目だけで選んでしまっては、使ってみてから後悔することになりかねません。安心してスノーボードを楽しむためにも、ブランドやデザインだけでなく、自分に合ったスノボー板を選ぶことが重要です。Kirakirashopでは、様々なブランドのスノボー板を通販でお届けしています。サイズや硬さなど、商品に関するご質問がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

スノボー板のブランドを豊富に扱うKirakirashop

会社名 kirakirashop
住所 〒400-0851 山梨県甲府市住吉4丁目23−27
道順 ネット通販のみです。
電話番号 090-9015-4172
URL https://kirakirashop-with-sbsa.com/